読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国の映画館でハリウッド映画を見てみた。

中国四川省楽山市に滞在していた時のこと。 そうだ!映画でも見に行こうと思って楽山市にある映画館へ行ってきた。出来れば中国映画を見てみたかったのだが、田舎の映画館ということもあり、上映している4回の映画は全てアメリカ映画。ホステルの人に中国で…

 西安にて兵馬俑へ

現在西安。兵馬俑に行ってきた。 そこまで観光に関心のない今回の旅だが、兵馬俑には行きたかった。世界史を学び、中国を統一した秦の始皇帝に対する尊敬の念があるから、という訳ではもちろんない。キングダムを読んで始皇帝が好きになった、という訳でもな…

旅の進路をどうとるか

今日は西安に来ました。 昨日、楽山にて申請していたビザを取得し、そのまま夕方のうちに成都へ。そこから西安まで夜行列車で来た。夜行は席がかなり空いていて、横になって寝ることが出来たのでそこそこ満足。杭州から広州に向かう14時間の夜行は、夜行だっ…

楽山における中国ビザ延長についての追加情報

たまには旅人に役立つ情報ということで、楽山でのビザラン(ビザ延長)について書いてみようと思う。 まず先に断っておくのが、ビザランに必要な書類、どこでやるか、などは先人の方が写真も交えて詳しくブログに書いていくれているので同じことは記載しない…

成都のクラブで

成都のクラブに行った時の話。 ネットで調べたら、英語のサイトでjelly fishってところがいいよ、てオススメしていたので、土曜の夜だしクラブに行くことにした。21時オープン、5時クローズ。21時に行っても仕方ないので、23時くらいまでホステルでダラダラ…

九寨溝にて涙した。

九寨溝に行ってきた。九寨溝は、バックパッカーを始めた大学生の頃から興味があったところで行けてよかった。バスで10時間、途中で整備はされているが少しガタガタな道を通って行ったので、車酔いしやすい俺は少し辛かった。大学生の頃、九寨溝に行くには今…

旅行でその土地のことを知り得るのか?

成都に着いた。香港から40時間という長距離列車で、車内で2泊するというもの。今思うと、大阪ー上海のフェリーと乗車時間はほぼ同じ。ベッドは喫煙スペースから近く、タバコの臭いはするは、ベッドは一番上でスペースはないわで、とてつもなくキツかった。今…

マカオへ。そこはカジノに行くでしょう。

マカオで人生初のカジノに行ってきた。資本金は5000香港ドル(日本円にして75000円くらい)を用意した。結論から言うと、3500香港ドル(5万円くらい)の勝利で 1.7倍に増やしてきた訳だが、その結論としてはなんとも言えないものだった。 僕は普段は賭け事は…

中国人をみて思うこと

中国に渡って10日ほどが経過した。上海、南京、黄山、杭州、広州と来た。 正直、中国人は確かにマナーが悪い。老若男女が平然と道路に痰を吐くし、車も平気で信号無視する。歩行者優先と思って歩いていても車も負けじと突っ込んでくるので、結局こちらが止ま…

蘇州号にて日本から中国へ(後編)

さて、蘇州号に乗り込むわけだが、乗り込むと同時に制服(スーツみたいなもの)を来ている人々が整列してお出迎えしてくれた。正直、大した値段もしないフェリーだし、サービスも海外でよく見る適当な感じだろうと高をくくっていた分、驚きが大きい。 寝床は…

蘇州号にて日本から中国へ(前編)

旅もいよいよスタートする。最初におさらいしておこうと思うが、僕の旅のコンセプトは①空路を使わずに陸路と海路のみで世界一周してくる。②あまり先のルートは決めず、その時行きたいところ、勧められたところを回るという形態でいく③帰ってくる条件は、金が…

定住生活の是非

いよいよ出発も近づいてきて、来週の金曜に出発することにした。 仕事が終わってからのこの4月の間、今まで忙しかった分、ゆっくりできた。 結婚して遠くに住んでいる兄(2児の父)の家族にあったり、今度結婚する友人たちなど。 そんな彼らにあって、定住…

退職

先日、送別会を経て現在の職場を退職して参りました。 医者として働き出して数年、いろいろと現実を見たな。 高校卒業して1浪して大学入って、授業つまんないな、実習つまんないなと思いつつも手術がうまい医者、いわゆるゴッドハンドになりたいと思って医…

ワクチン接種

昨日は旅行に向けての予防接種を受けてきました。 仕事がら、一般の人より感染症に対して敏感だと思う。 そんなんで渡航ワクチン専門の先生と話してたら、狂犬病とか破傷風とかまぁ打っとくでしょ、というものから、実は腸チフスが強いと。。チフスにかかっ…

旅行ブログ始めました。

初めまして。現在関東圏の病院で勤務している20代の医者です。 このブログは、そんな若手医師が医療から少し遠ざかり、昔からの夢だった世界一周旅行に旅立つにあたって作りました。 なんで世界一周に行こうと思ったのか、医者してるのにこのタイミングなの…